• 地盤の専門家神村真による宅地防災の情報発信サイト

YouTube更新しました

住宅に適した土地を見つけるために知っておきたい、たった二つのこと。 「地形」と「高低差」 これだけに注目すれば、住宅に適した土地を選択することが可能になります。 なぜなら、地形は「災害リスク」を教えて …

続きを読む


YouTube更新しました

「消費者は、地盤について学び、必要な場合は、追加調査を自ら求めるようにしましょう」 この動画では、上記のような、無茶なお願いをしています。 なぜなら、現在の状況では、消費者が求めない限り、「必要な追加 …

続きを読む


YouTube更新しました

2021年6月25日に発生した大阪市西成区で住宅当該の原因について考察します。

続きを読む


YouTube更新しました

「地震時の地盤の強さ」は適切に評価されていないかもしれません。この動画では地震時の地盤特性の評価方法について考察しました。 この動画で考察した内容は、以下のブログ記事でも細かく解説しています。

続きを読む


YouTube更新しました

2021年7月3日熱海市で発生した土石流のきっかけは、谷埋め盛土の崩壊だったようです。谷埋め盛土は、大地震時に滑動する危険で有名ですが、豪雨時にも同様にリスクの高い「地形」です。ここでは、どのように危 …

続きを読む


YouTube更新しました。

スクリューウエイト貫入試験結果は、支持力を算出したり、沈下量を推定したりと様々に利用されています。しかし、この試験方法は簡易なもので、詳しく確認するためには、より精度の高い調査方法を採用する必要があり …

続きを読む


YouTube更新しました。

建築基準法の耐震レベルでは、大地震時に住宅のどこかが損傷します。損傷に気づかずに放置し、再び大地震に遭遇すると、その住宅は倒壊する可能性があります。耐震等級3は、そのようなことを防ぐことができる耐震レ …

続きを読む


YouTube更新しました。

SWS試験は住宅分野で最もポピュラーな地盤調査方法です。しかし、万能ではありません。この試験で得られる結果を使って何でも求めようとすることは、適切な方法ではありません。 この動画に関連するブログ記事は …

続きを読む


YouTube更新しました。

沈下の中でも圧密沈下は、扱いが特に厄介です。この厄介な沈下リスクを回避するためには「敵を知る」必要があります。圧密沈下のメカニズム、過圧密と正規圧密等の解説に加え、圧密沈下してる地中の杭状補強体に作用 …

続きを読む


YouTube更新しました。

土石流は、命と財産を奪う災害です。この災害が、もしも決まった場所で起こるとしたら?そのリスクは回避可能ですよね。この動画では、土石流が扇状地で発生すること、繰返し発生することについて解説しました。 こ …

続きを読む