• 地盤の専門家神村真による宅地防災の情報発信サイト

YouTube更新しました

擁壁は斜面を保護したり、土地を有効利用したりするうえで、とても重要で役立つ施設ですが、その性能を十分に理解しておかないと、地震時や豪雨時に倒壊することで、甚大な被害をもたらすことがあります。 この動画 …

続きを読む


YouTube更新しました

地震時に建物が大きく振動することはよく知られたことです。この振動、実は新たな力を生み出して、地盤に還っていきます。最近の木造二階建て住宅のように軽量の建物の場合、この力は無視されますが、斜面や擁壁の近 …

続きを読む


YouTube更新しました

9月1日の防災の日にちなんで、地震に弱い地形と対策について解説しました。 この動画は下のブログ記事の一部を解説したものです。動画と一緒にお楽しみください。

続きを読む


地盤の地震被害と原因

災害が発生すると報道番組では、被災者から「こんなことが起こるなんて」とか「50年くらい住んでいるが初めての経験だ」とかいう声を集めて放映していますが、あれは、何を伝えようとしているのでしょうか? 私の …

続きを読む


YouTube更新しました

住宅に適した土地を見つけるために知っておきたい、たった二つのこと。 「地形」と「高低差」 これだけに注目すれば、住宅に適した土地を選択することが可能になります。 なぜなら、地形は「災害リスク」を教えて …

続きを読む


YouTube更新しました

2021年6月25日に発生した大阪市西成区で住宅当該の原因について考察します。

続きを読む


その擁壁、水抜き穴はありますか?

前号では、擁壁の危うさについて書きましたが、今回は、前号で書ききれなかった「擁壁」と「水」の話です。 地下水が擁壁に及ぼす影響 盛土内部の地下水 まとめ 1.地下水が擁壁に及ぼす影響  擁壁に作用する …

続きを読む


「擁壁は壊れる」くらいに思っておくのが丁度よい

大地震の被災地に出向くと、間知擁壁を含む法面の崩壊や液状化によるL型擁壁の倒壊によって、大きな被害を受けた住宅を目にすることがあります。 東日本大震災では、擁壁と傾斜した住宅を同時に復旧する事例に関係 …

続きを読む


注意したい盛土造成地

我が国は住宅建設に適した平地が少ないので、山や丘を削って谷を埋めたり、水田跡地に土を盛ったりして宅地が作られています。 このような盛土造成地は、災害時のみならず色々な問題を抱えています。 今日は、そん …

続きを読む