• 地盤の専門家神村真による宅地防災の情報発信サイト

YouTube更新しました

「地震時の地盤の強さ」は適切に評価されていないかもしれません。この動画では地震時の地盤特性の評価方法について考察しました。 この動画で考察した内容は、以下のブログ記事でも細かく解説しています。

続きを読む


地震力に関する地盤調査

住宅の地盤調査に関する記事の多くは、常に作用する住宅の自重に対する支持力や発生沈下量の予測に関するものが多いと思います。一方で、地震時の住宅の安定性を考えるために必要な地盤調査や、外力である地震力を決 …

続きを読む


YouTube更新しました

2021年7月3日熱海市で発生した土石流のきっかけは、谷埋め盛土の崩壊だったようです。谷埋め盛土は、大地震時に滑動する危険で有名ですが、豪雨時にも同様にリスクの高い「地形」です。ここでは、どのように危 …

続きを読む


YouTube更新しました。

建築基準法の耐震レベルでは、大地震時に住宅のどこかが損傷します。損傷に気づかずに放置し、再び大地震に遭遇すると、その住宅は倒壊する可能性があります。耐震等級3は、そのようなことを防ぐことができる耐震レ …

続きを読む


YouTube更新しました。

豪雨の時、地震の時、急な斜面が崩れて、生命と財産を「一瞬で」奪い去ります。また、斜面の上に住む斜面のオーナーは、所有する斜面が崩れたことで他人の生命や財産を奪った罪で訴えられるかもしれません。 宅地を …

続きを読む


土地が持つリスクの確認手順

土地購入時に、その場所にどんなリスクがあるかを考えることは、意外に難しいものですが、購入者に知識がなければ、高いリスクがある土地を購入することになります。 これを避けるために、土地を購入するまでに、自 …

続きを読む


土地探しを始める前に考えること

「土地が持っているリスク」と言っても、大半の人はピンときません。 人生の中で、災害によって長期間に渡って避難生活を強いられた経験のある人や、分譲地全体が沈下したり、道路陥没が頻繁に発生したりする現象に …

続きを読む


耐震等級3は不要なのか?

私は、もうずいぶん前に、自宅として木造戸建て住宅を建てました。 満足いく住宅でしたが、次建てるときは耐震等級3以上で建てたいと考えています。 なぜなら、中越沖地震、東日本大震災やその後の多くの大地震を …

続きを読む


普通の家は震度6には耐えられない

耐震等級3で設計するかしないかは、地盤の良し悪しとは無関係であることを以前書きました。 その記事を書きながら、そもそも建築基準法で想定している地震時の水平加速度レベルは、「どのように決まっているのか」 …

続きを読む


地盤がよければ耐震性能を高く設定する必要はない?

先日、地域微動探査協会の人たちと地震動と地表面加速度の話をしていた際に、地盤の良し悪しと耐震等級を関連づけて考えている人がいるとの話を聞きました。 「地盤が良ければ耐震等級3は不要」との意見があるよう …

続きを読む